• HOME
  • しあわせブログ

大田区狭小3階建て・2世帯住宅施工事例


lhttps://ameblo.jp/btech/entry-12607138292.html営業ブログも併せてご覧ください。

大田区東六郷の家。木造3階建ての家は北側斜線と道路斜線の影響を受けながら、最大限部屋の広さとバルコニーを確保しました。
外壁は明るめなサイディングを、同色の柄違いで貼り分ける事で、スッキリとした印象の家になりました。
IMG_1204.JPG
バルコニーは広さを変えて使い方に自由度を加えました。洗濯物は干すものによって必要な広さが変わり、季節によって日当たりも変わります。洗濯物以外でも小さなお子様の遊び場や、椅子を置いて読書スペースにも活用出来ます。
IMG_1207.JPGIMG_1383.JPG
お施主様御支給のフローリングを貼ったお部屋。落ち着いた色合いのフローリングですが、日中は外の明るい外壁が太陽光を反射して室内に明るさをもたらしています。
IMG_1389.JPGIMG_1313.JPG
対面キッチンの床は3層フローリング。床の表面が突板3mmで足触りが良く、長時間の立ち仕事でも足の裏が痛くなりません。
IMG_1377.JPGIMG_1378.JPG
お子様部屋のアクセントクロス。クロスを選んだご両親のお子様への優しさが


伝わります。
IMG_1210.JPG

こちらは矢口の家のキッチン。フローリングの色合いが変わると空間イメージも大きく変化します。ダウンライトと白の建具が壁紙に馴染み、スッキリとした印象です、
DSC_0168.JPG
キッチン脇の白い建具を開けると洗面・浴室へとつながります。
DSC_0167.JPG
寝室のアクセントクロスも映えます。
DSC_0170.JPG
リビングの先に小上がりの和室を作る事も。
DSC_0176.JPG
ダウンライト以外でも天井の主照明を天井に埋め込むことで、部屋の印象が変わります。
DSC_0174.JPG
対面キッチンは、吊り戸が無いと収納力は背面のカップボードに依存しますが、吊り戸が無くなる事で、リビングのエアコンの風がキッチン内部まで効率よく流れ込むメリットが生まれます。DSC_0178.JPG

大工:豊留棟梁・山本棟梁
基礎:北英建設・田政建設
屋根:外壁:月田屋根興業
材木:高山木材
電気設備:松園電気・張戸電気
給排水設備:友和設備・アクアエンジニア
設備機器:LIXIL・TOTO
サッシ:LIXIL・YKKAP/京浜住器・高山木材
建材:LIXIL・北洲・パナソニック/京浜住器・北洲

施工管理:大峠
営業・設計・仕様:林





施工事例:大田区の平屋の家


大田区の平屋の家。池上線沿線の小さな駅を降り、静かな商店街の片端に今回の家を建てました。
IMG_0329.JPG
外壁は高千穂シラスのそとん壁と木目のサイディング。玄関は木製ドア・屋根は3寸勾配で重心を落とした設計に。
IMG_0332.JPG
室内は調湿効果のあるシラス壁・足触りの良い楢材の床・木製建具で柔らかい印象に仕上げます。
IMG_0278.jpg
水廻りはシンプルに
IMG_0258.JPG
造作建具で空間を間仕切る事で建物の隅々に風と光が通り抜けていきます。
IMG_0243.jpg
高低差のある開口部で室内外の換気を効果的に図り、通行人との目線を外しました。
IMG_0318.jpg
寝室のベッド脇には読書用のカウンターを
IMG_0303.JPG
居間から繋がる畳敷きの書斎は隠れ家の様に。
IMG_0313.jpg
静かな街並みに配慮しながら、塀とアイアン手摺で柔らかく敷地境界を示しました。心の休まる暮らしやすい家の設計を心掛けました。
IMG_0325.JPG
大工・山本棟梁
鳶・平四郎
材木・中嶋木材店
屋根・本間板金工業
断熱・アキレス工業
左官・高千穂シラス
内装・優インテリア
畳・柳井畳店
営業/設計/仕様/品質管理・林https://ameblo.jp/btech/entry-12607138292.html営業ブログもご覧ください。

新型コロナウイルスへの取り組みについて


株式会社ビーテックより皆様へ



株式会社ビーテックは、新型コロナウイルスへの対応として、在宅勤務を取り入れております。


会議や打ち合わせ等についても、オンライン化を積極的に取り入れ、感染防止と安全な業務遂行に努めております。


お客様対応につきましても、オンラインによる接客対応を推進しております。


現場では、密閉・密集・密接の回避、うがいや手洗い、こまめな清掃の実施など、感染拡大防止に努めております。


また、感染症に強い家づくりを積極的に推進し、家族の命を守る家、地球環境を守る家を創り続けること使命と考え、地域と社会に貢献してまいります。


関係者の皆様にはご不便、ご迷惑をおかけしますが、何卒ご理解を賜りますようよろしくお願い申し上げます。



前の記事 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11