住宅完成写真 WORKS

思い出を大切に建て替えた住宅

東京都大田区 S様邸

長年住んだ家の老朽化が進み、老後の生活を考えると建て替える方が良いのか、お金を残して今ある家を手直しした方が良いのか。お多くの人が悩む事だと思います。

今の生活とこの先の生活を想像しながら、いつの時代にも住みやすい家にするにはどうしたら良いか、話し合いました。大切にしたことは、これまで何十年もこの街に住み、家のどこに日が入り風が通るか、生活習慣を大きく変えることのないように、丁寧に打ち合わせしました。家事動線、収納、極力シンプルに。良いものは残し、ご不便だった所は気持ち良く生活出来るように提案しました。

お客様との出会い。もともとは娘さんのご主人の実家を建て替える相談中にご紹介いただきました。両家族共に皆さん気さくで、初回からスムーズに、お子様と猫ちゃんを交えた打ち合わせが出来ました。

昔は近隣に池があって、よく釣りをされたこととか、東京タワーがよく見えたなど、街の移り変わりをお話しされながら、いつも優しい目で奥様と一緒にお話いただきました。家の話よりも思い出を聞くことのほうが多かったです。

1階には和室、対面式のキッチンと、2階にも洗面台を設置しました。2階建てで、ロフトが付いています。

これからのご家族の生活が、この家でより良くなっていただきたい。いつも明るく前向きなこのご家族なら大丈夫!と確信しています!!

資料請求