障害者グループホーム建設 GROUPHOME

相続対策とは?

こんにちは。
ユリです。

資産をお持ちの方が子世代にスムーズにバトンタッチする為に、相続対策を早めに考えておく必要があります。
申告納税まで10か月と長い様で短い為に、申告期限直前まで遺産分割が決まっていおられない方も多く存在します。
何故なら、遺族の方たちは「いくつものハードルを越えなければいけない」所にあります。

そもそも、相続対策の基本として


①不動産、その他金融資産等の財産を精査し、
 財産目録」をつくる
②いつまでに誰に・どの様に財産を残すのか
 「方針を決める
③分割・納税・節税を基本に
 「相続対策をする


3つの必要性を感じます。
過度な節税対策をすれば税務署の規制が入り、何もしないと財産の目減りをしていく。
日頃から親族間でのコミニュケーションを取り、調和を図り、
「納税対策」・「節税対策」の両方をうまく検討しながら管理するのが望ましいです。