どんな地震でも揺れない家の作り方 EARTHQUAKE

26. 良い業者を選ぶためのポイント


ここではよい業者を選ぶためのポイントを簡単に一部書き出します。

①営業マンの誠意を見極める
(抜粋)
~よい営業マンは、マナーレベルが高いのはもちろんですが、お客様の不安を先回りして、丁寧に説明をしてくれる点が共通しています。
 見積書や契約書の内容、あるいは工事の段取りについて、専門用語を使わずわかりやすい言葉できちんと説明してくれるかどうかをチェ ックしましょう。~

②会社の雰囲気を見極める
(抜粋)
~リフォーム依頼を検討している会社があれば、実際に訪問してみるのをおすすめします。
会社の雰囲気から、ある程度実力を推し量ることができるはずです。挨拶などしっかりできるか、社内はは整理整頓されているか、社員は 明るくはきはきしてるか、といった基本的なマナーや礼儀が身についている会社は、やはり的確な仕事をしてくれます。~

③現場を見極める
(抜粋)
~リフォーム業者の実力を見るには、現場を見学するのが一番です。信頼できる会社であれば、通常の現場を見せてくれるものです。
ここでのチェックポイントは、まず「清掃」「整理整頓」です。よい業者の現場は、きちんと清掃や整理整頓がされています。それだけお 客様の家を大切に考えて扱っていることの表れでもあります。
現場の職人さんの振るまいも要チェックです。「土足で室内に上がっていないか」、「くわえタバコで歩いていないか」「挨拶をきちんと しているか」などが徹底されている会社は、仕事ぶりも期待できるということです。~