見学会・勉強会等

完成見学会、障害者グループホームセミナーを開催しました。


3月末に完成見学会を開催しましたが・・・・

多くのお客様がお越しになりました。

自分は、土曜日が、障害者グループホームセミナー

(これも満席でした)でしたので、日曜日のみの参加でしたが

1日中、常にお客様がお越し頂いていた状態でした。


会場は、とてもわかりにくい場所ではありましたが、

ご来場が、途切れることなく、多くのお客様がお越しになりました。

増税の影響と合わせ、マイナス金利の影響を感じます。

しかし、そうした需要が集中する時期は、

バタつき、トラブルが起こりがちになります。

そうした事から、しっかりと準備し、

需要のピーク時には、工事を避けた方が賢明と言えます。

キャッシュでご計画の方は、

契約だけは済ませておき、工事は、ピークが過ぎて

から施工する、などと考えられると良いと思います。

ローンを組まれる方は、ピーク時の契約は避け、

早めに動かれると良いと思います。

住宅見学会や勉強会では、そうしたことを

お伝えしております。

宜しければ、参加されて情報収集されてみては如何でしょうか?



今年は、お客様が動いております。
沢山、情報収集すればするほど、家づくりに反映されますので
良い情報を収集してくださいね。



今週末は、セミナーと完成見学会同時開催です。


今週末は、完成見学会を開催します。

これぞ、注文住宅・・・というオーダーメイドの家です。

楽しみにしていてくださいね。 収納いっぱい、空間を最大限活用の家です!!

詳しくは、 こちらから  ご確認くださいね。

そして、同時開催になりますが、

土曜日の午前中は、賃貸経営オーナー様向けの勉強会

『オーナーズスタイルセミナー』 を行います。



中々、厳しい賃貸市場・・・・空き家の問題・・・相続税の問題・・・・
そうした中、どうする土地活用???

このセミナーの中で、障害者グループホーム事業もご案内して参ります。

詳しくは、 こちら   からご確認くださいね。

多くのお役立ち情報を発信して参りますので、弊社情報をお役立てくださいね。



地震対策と健康対策について


先週末は、住宅勉強会を開催しました。

変わらず、盛況でした。

増税前の方も、それ以降の方も、両方の方がお越しになられている印象を受けました。

参加されている方は、ずっとメモを取られていて真剣でした!

住宅勉強会の第1部の内容について前回触れさせて頂きました。

今回は、第2部です。

第2部では、地震対策を始めにお伝えしています。

具体的には、リフォームの限界についてという話題から

耐震を超える対策の必要性・・・・具体的には、制震や免震などの

商材選択の基準など・・・・また、液状化対策などもお伝えしております。

どういう基準で、商材を選択するのか? 原理原則を伝え、間違いのない選択基準を
お伝えしました。

そして、その後、健康対策住宅について

具体的には、温度・湿度・空気環境などから、医学的見地からみた

住まいと食の在り方まで、トータルにお伝えしました。

そして、世界基準の住まいづくりと日本のこれからの住まいと

今後の10年先の住まいづくりを先取りした内容もお伝えしました。

参加された皆さま、殆どの方から

大変、役立った! と、毎回、ご好評を頂いております。

今後の計画の良き参考にして頂ければ、嬉しく思います。

住まいづくりで大切な 安心安全な住まいづくりについて

第1部では計画面から、そして、第2部では、スペック面からお伝えしております。

宜しければ、まだ参加された事が無い方は

次回以降に参加してみては如何でしょうか??? 次回は、5月位を開催検討しています。

次回は、第3部の内容について

お伝えしますね。



前の記事 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10