大田区狭小3階建て・2世帯住宅施工事例



lhttps://ameblo.jp/btech/entry-12607138292.html営業ブログも併せてご覧ください。

大田区東六郷の家。木造3階建ての家は北側斜線と道路斜線の影響を受けながら、最大限部屋の広さとバルコニーを確保しました。
外壁は明るめなサイディングを、同色の柄違いで貼り分ける事で、スッキリとした印象の家になりました。
IMG_1204.JPG
バルコニーは広さを変えて使い方に自由度を加えました。洗濯物は干すものによって必要な広さが変わり、季節によって日当たりも変わります。洗濯物以外でも小さなお子様の遊び場や、椅子を置いて読書スペースにも活用出来ます。
IMG_1207.JPGIMG_1383.JPG
お施主様御支給のフローリングを貼ったお部屋。落ち着いた色合いのフローリングですが、日中は外の明るい外壁が太陽光を反射して室内に明るさをもたらしています。
IMG_1389.JPGIMG_1313.JPG
対面キッチンの床は3層フローリング。床の表面が突板3mmで足触りが良く、長時間の立ち仕事でも足の裏が痛くなりません。
IMG_1377.JPGIMG_1378.JPG
お子様部屋のアクセントクロス。クロスを選んだご両親のお子様への優しさが


伝わります。
IMG_1210.JPG

こちらは矢口の家のキッチン。フローリングの色合いが変わると空間イメージも大きく変化します。ダウンライトと白の建具が壁紙に馴染み、スッキリとした印象です、
DSC_0168.JPG
キッチン脇の白い建具を開けると洗面・浴室へとつながります。
DSC_0167.JPG
寝室のアクセントクロスも映えます。
DSC_0170.JPG
リビングの先に小上がりの和室を作る事も。
DSC_0176.JPG
ダウンライト以外でも天井の主照明を天井に埋め込むことで、部屋の印象が変わります。
DSC_0174.JPG
対面キッチンは、吊り戸が無いと収納力は背面のカップボードに依存しますが、吊り戸が無くなる事で、リビングのエアコンの風がキッチン内部まで効率よく流れ込むメリットが生まれます。DSC_0178.JPG

大工:豊留棟梁・山本棟梁
基礎:北英建設・田政建設
屋根:外壁:月田屋根興業
材木:高山木材
電気設備:松園電気・張戸電気
給排水設備:友和設備・アクアエンジニア
設備機器:LIXIL・TOTO
サッシ:LIXIL・YKKAP/京浜住器・高山木材
建材:LIXIL・北洲・パナソニック/京浜住器・北洲

施工管理:大峠
営業・設計・仕様:林