今週末は、狭小住宅見学会です。



朝は、雨が降るかな??

と思って空をみていましたが、昼間は晴れて

どうにか天気、持ちましたね。

暑くもなく、寒くもなく
過しやすい日でした。

みなさん、こんにちは。 『しあわせ設計』 の家  の樋口です。

明日と明後日は、完成見学会を開催します。
天気は、どうにかもちそうですね?!

詳細は、こちらを ご覧ください。

今回は、見学会のポイントのひとつをお伝えします。

完成見学会では、その家の特徴や設計ポイントなどが理解出来ます。

見学会は、これからお住まいになる家をお借りして行いますので

現実的な家です。

住宅展示場は、魅せる為の要素も

盛り込んでいますので、実際の家と若干の違いがあります。

特に狭小設計などの場合は、

工夫が必要です。

中々、展示場の様に比較的広めの設計が難しい所です。

狭小の施工にも慣れが必要です。

設計と施工と・・・ある意味、専門性を要する訳ですね。


どういう点を気にかけ設計しているのか?
専門性の高い施工であると仕上がりも良くなります。

中々、気付きにくい所ですが
大切な所です。

そうした点を踏まえ、

見学されると、色々と感じると思います。

宜しければ、ご家族みなさんでお越しくださいね。

スタッフ一同、おもてなしさせて頂きます。