今週末は、狭小住宅見学会です。


朝は、雨が降るかな??

と思って空をみていましたが、昼間は晴れて

どうにか天気、持ちましたね。

暑くもなく、寒くもなく
過しやすい日でした。

みなさん、こんにちは。 『しあわせ設計』 の家  の樋口です。

明日と明後日は、完成見学会を開催します。
天気は、どうにかもちそうですね?!

詳細は、こちらを ご覧ください。

今回は、見学会のポイントのひとつをお伝えします。

完成見学会では、その家の特徴や設計ポイントなどが理解出来ます。

見学会は、これからお住まいになる家をお借りして行いますので

現実的な家です。

住宅展示場は、魅せる為の要素も

盛り込んでいますので、実際の家と若干の違いがあります。

特に狭小設計などの場合は、

工夫が必要です。

中々、展示場の様に比較的広めの設計が難しい所です。

狭小の施工にも慣れが必要です。

設計と施工と・・・ある意味、専門性を要する訳ですね。


どういう点を気にかけ設計しているのか?
専門性の高い施工であると仕上がりも良くなります。

中々、気付きにくい所ですが
大切な所です。

そうした点を踏まえ、

見学されると、色々と感じると思います。

宜しければ、ご家族みなさんでお越しくださいね。

スタッフ一同、おもてなしさせて頂きます。



今週末は、完成見学会です。


昨日、今日と、天気が良いですね。
少し曇ってきましたが・・・・




今週末は、完成見学会です。

天気が良いと良いのですが・・・この時期は、運動会シーズンでも

ありますね。 地域行事が重なると来場されるお客様に変化が生じます。

今回の見学会会場は、住宅密集地に建つ家です。

弊社では、多くの狭小住宅を建てさせて頂いている為、

狭小設計を得意としています。 専門性が求められますね。

それ程、広くない空間が、広く感じたり・・・

収納が充実していたり・・・

家って、設計次第で大きく変わります。

住み心地、使い勝手など・・・・ 狭小設計は、ある意味、特殊な設計とも言えます。

また、デザインなども大切な要素ですが、

やはり機能性などは更に大切です。

暮らす家によって、寿命は左右されると言います。

光熱費などの負担も大きく変わってきます。

ぜひ、そうした点を見学会では感じてみてくださいね。

宜しければ、ご家族みなさんでお越しくださいね。



大自然の力を活用する


週末は、久しぶりにお休みを頂き、

三浦半島の海に行きました。 近場ですが・・・

111020 026 - コピー.jpg

ずっと仕事をしていると

常に、目の前の仕事の準備に追われたりしがちです。

1週間先、1ケ月先の準備など・・・日常の業務ですね。

頭がパンパンになることもあります。

自分は、たまに取れる休みの日でも

常に仕事のことを考えたりしています。 責任感ですね。

しかし、今回は、あえて意識的にそうした事を考えない様にして過ごしていました。

目先のことを考えない様にする為に、海に出掛けました。

家事などもしている都合上、日帰りで

わずかな時間でしたが、とてもさっぱりした感じです。

また、海の香りがとても良く、深く深呼吸出来て、リフレッシュです。

そして、結果、より先を考える事が出来ました。

どうしても、毎日、仕事をしていると近くを観がちです。

しかし、長いスパンを観て、明日の行動がある訳であるからこそ

リセットの必要性を改めて感じました。

自分が何をしてお役立ちになるのか?

より深く考えてみました。 自然の力は、スゴイです。

回答を導き出してくれるからです。

そして、今日の業務をこなしています。

より明確になり、集中して仕事をしています。

やはり、リセットって大切ですね。

大自然の力を活用すべきですね。