熱対策を施すエコ工法



先日、天気予報で、今年の夏は暑くなる、

という予報が出ておりました。

例年以上に暑くなる、ということでした。

弊社の家は、光熱費を抑えるエコ工法です。

実際に住まわれている皆さんによると、確かに光熱費が掛からなくなった・・・というお言葉を頂いております。

住まいづくりで大切な事は、

安全性と合わせ、健康面を配慮した住まいです。

そうした点からも、住まいの 『温度対策』 は欠かせません。

夏の熱中症対策、そして、冬場のヒートショック対策です。

夏場は、壁面などから熱を防ぐ為、

実際に暮らされると、今までの家との性能の差を感じられる様です。

外気温が暑い夏場では、35度以上になりますが

実際にアスファルトの上であると50度~60度になります。

それでも家の中は、30度前後になります。

(今までの一般的な家は、外気温以上になります。)

住宅性能は、暮らしていく上ではとても大切です。

次回の弊社見学会では、

夏の暑さ始め?梅雨?の見学会となりますが、住宅性能を体感して欲しいと思います。

また、住宅勉強会では、住まいづくりをする上で

大切な事をお伝えします。

詳しくは こちらから   どうぞ。